水素関連事業

水素関連事業

水素関連事業

水素関連事業 はコメントを受け付けていません。

・小型水素ガス発生装置
・農業用水素水生成装置

 

水素が悪玉活性酸素(ヒドロキシルラジカル)だけを選択的に消去する事は、日本医科大学の太田成男教授によって発見され、2007年に米国医療誌『ネイチャー・メディシン(Nature Medicine)』に発表しました。「老化や病気の悪化に関する活性酸素が、水素によって消去されることが確認された」というニュースは、発表と同時にテレビや新聞で大きく取り上げられました。
これをきっかけに世界中の様々な専門分野の研究者が、水素の研究を進めており、世界で600以上の論文が発表されています。

日本では、2016年11月30日に水素吸引治療法が厚生労働省の「先進医療B」に承認されました。これは、心肺停止した患者を蘇生した後、酸素吸引の中に2%水素を混入させる事により、生命を護り、さらに脳機能を護る事で社会復帰をめざす画期的な治療法です。
これ以外にも「関節リウマチ」、「歯周病」、「運動後の筋肉痛」、「パーキンソン病」、「糖尿病」、「メタボリックシンドローム」、「脂質代謝異常」、「筋肉疲労と血液乳酸」、「慢性腎不全」、「放射線治療の副作用軽減」、「紫外線による皮膚障害」、「慢性B型肝炎」、「運動による筋障害」、「しわ、肌のつや」、「不妊症(男女)」、「慢性疲労」などなど。
水素による効果は無限の可能性を秘めています。

~弊社の取り組んでいる事業~
・小型水素ガス発生装置「Hydro Champ H2G-500」
・農業用水素水生成装置「H2-Agri」

About the author:

Related Posts

Back to Top